Create My Life

ゲーム攻略中心雑記ブログ! 文豪雑学や副業、特撮感想も書いてる生き生きオタク!

MENU

Ofuse本格始動!登録の仕方をわかりやすく解説

f:id:fuyushima:20180328102246p:plain

 

遅い時間ですがOfuse本日リリースです!https://t.co/2Ikr2KMI55 pic.twitter.com/TH58B3z3wr

— Ofuse運営 (@Ofuse_official) 2018年3月25日

 

 

待ち望んでいたOfuseさんがついにリリースされました。

チキンなので数日様子を見ていましたが、問題なく動いている、っぽい。

よし、私もいくぞー!

 

ということで今回はOfuseの登録の仕方についてわかりやすく解説します。

 

 

 

そもそもOfuseって何?

とっても簡単にいうと

 

尊敬する人にありがとうの気持ちでお金とメッセージを送れるシステムです。

 

以前Ofuseについて熱く語っていた記事はこちら

www.fuyushima.com

 

もっと創作したいけど、お金がないから創作できない!

ということがなくなる(かもしれない)という画期的なシステムです。

クリエイター側はOfuseをもらって創作に向かう意欲がますし

ファン側は今までやり場のなかった感謝の気持ちをOfuseによって昇華できるという仕組みです。

 

何円から送れるの?

twitter.com

こんな感じです。

1文字2円(絵文字は4円)で50円から!

つまり余りにも尊くて言葉にならなかった場合でも

「😭😭😭😭🙏🙏🙏🙏💘💘💘💘💘」

という感じで52円で気持ちを伝えつつお金を送れるわけです。

(気持ちがこれで伝わるかは保障出来かねますw)

 

登録にあたって必要なものは?

現段階で必要なものは

・クレジットカード

・本人確認書類

 

本人確認書類についてはこのように記載されていました。

f:id:fuyushima:20180328092009j:plain

 

どれか一つでも用意できればOKです。

 

また13歳未満は登録が出来ないので注意してくださいね

 

登録手順

1.まずはOfuseにアクセス!

Ofuse

↑のリンクから飛ぶと、こんな画面になるはずです。

(画像に映っちゃった方で消してほしい方いましたら連絡ください><)

f:id:fuyushima:20180328093223j:plain

                     ちなみに画像はパソコンからのものです

で、画像の右上

赤丸で囲んだところからログインしましょう。

 

2.クリエイター登録をしよう

f:id:fuyushima:20180328093513j:plain

ログインしたら自分のTwitterアイコンが右上にでます。

その隣の隣、歯車アイコン①を押します。

すると、画像のような画面になるのでクリエイター登録②を押しましょう

 

f:id:fuyushima:20180328093652j:plain

するとこんな画面になります。

 

登録するのに書かなければいけない情報は

・姓名(かな)

・生年月日

・住所

それと

・本人確認書類の添付

以上です。

 

ちなみに、クリエイター登録後個人情報を変更するのは簡単には出来なさそうです。

(探してみたけど今のところ何処で変更するかは見つけられませんでした)

 

なのでちゃんと本人確認書類と相違ないように入力しましょうね!

きちんと入力して情報を送信すればクリエイター登録は完了です。

 

3.銀行口座登録

クリエイター登録が終わったら今度は銀行口座を登録しましょう。

銀行口座登録してないとOfuseしたりされたりできません!

 

f:id:fuyushima:20180328095029j:plain

銀行口座登録画面はこんな感じです。

自分の使い勝手のいい銀行の情報を登録します。

 

ちなみに銀行口座登録は後から変更が可能なようなので、とりあえず普段使いの銀行を登録して

あとから「確定申告とかのこと考えたらそれ専用の銀行作った方がいいかも!?」ってなったら帰ることも可能です!

 

登録については以上です。お疲れさまでした♪

 

Ofuseを送るには?

Ofuseをした人のページに行くと中央らへんに

f:id:fuyushima:20180328095513j:plain

というアイコンがあります。

ここをクリックするとOfuseする金額を選べます。

 

ここから先はまだOfuseしたいクリエイターさんを見つけられてないので出来ていないのですが…

よければ皆さんもガンガン登録してガンガンOfuseをしてください。

 

ちゃんと送れるかどうか私も実験してみたいので

よければどなたかOfuseさせていただけませんか?

 

先着一名様に

「😭😭😭😭🙏🙏🙏🙏💘💘💘💘💘」

と送りたいと思います。(「」抜き、絵文字のみですw)

 

このブログにコメントでもツイッターにリプでもOKです。

ただし、この記事に追記したいので

 

・届いたときにスクショを撮って冬島に提供してくださる方

・きちんと打ち合わせしたいので冬島と相互フォローしてくださる方

 (Ofuse後リムOKです)

 

に限定したいと思います。

やってみようかな?と思ったら連絡くださーい!

 

もっとOfuseについて詳しく知りたい

中の人じゃないから私はこれ以上わかりません!

なので、こちらの公式のQ&Aをどうぞ!

f:id:fuyushima:20180328100806j:plain

f:id:fuyushima:20180328100818j:plain

 

是非Ofuseに登録してくださいね!

 

ちなみに私のページはここです!

よろしくおねがいしまーす笑

 

ではでは!

 

 

普段は文豪雑学のお話文アル攻略記事を書いています。

良ければ読んでみてください!

春コミ初参戦した結果「あったら便利だー」と実感した頒布側アイテム3選

2018年3月18日(日)

世界は核の炎に包まれた……

 

わけではなく!春コミに頒布する側として参戦してきました!

 

冬島の本を作るまでの奮闘記はコチラ

奮闘してたら違法アップロードを見かけて憤慨している記事はコチラ

 

 

春コミ参戦前準備編 

しめきりギリギリになることもなく、むしろ2月中に大体の入稿作業を終わらせていたので当日までちょっと実感がわきませんでしたね。

前準備としてはコツコツ百円玉と五百円玉を集めていたことくらいでしょうか。

銀行行って両替すればいいじゃん、って感じですけどまぁ時間あったので。

大量の小銭は百均のおつりケースみたいなやつに保管していました。

 

あとは布を求めてフラフラと手芸屋さんにいったり

お品書きを立てかけるのでちょっと硬めのクリアファイルを探したり

(結局理想的なのは見つかりませんでしたけど)

最近は百均でも可愛いイーゼルとかがあって感動しましたね。

今回は友人のを借りましたけど、今度は自分で用意したいなー。

 

事前に準備したもの

・布(1スペースなら90cmの幅のもの!

・おつり用小銭

・お品書きと値札

 

今回借りたけど次回から用意したいもの

・お品書きを立てかけるためのイーゼルなど

 私は大体遠征しての参戦なので軽くてかさばらない木製の折りたためる奴が良さそう

・スペース用の布におつりポケットをつけておくと楽そう!

 

 

あると便利なアイテム3選

文房具一式

当日になって「そうだ、これやっておけばよかった!」っていうことが結構でてきたりします。

そんなときにはさみやカッター、のり、筆記用具が入ってる文房具一式を持っているととても便利だと思いました。

ちなみに私は差し入れに名前を書かなかったのでそれも反省点です。

 

マスキングテープ

これめちゃくちゃ便利ですね。

私はマステって言ったら絵を描くときに使うモノとおもっていましたが

値札をはったり、スペースの布を調整するのにちょーっと貼ったりと大活躍してくれました!

無くてもいいですが、あるととても使える子です。

 

荷物を机にかけられそうなやつ!

あのほら、結婚式で使ったりしませんか?

机にひっかけたり机の端っこにねじねじしてとめたりして鞄をかけれるやつ。

バックハンガー FC075

価格:440円
(2018/3/26 09:33時点)
感想(0件)

って調べてたらありました。バックハンガーというらしいですね!

お金の受け渡しの際に小銭入れとして使ったり、普通にお荷物をひっかけて省スペース化したりと中々の活躍をしてくれました。

…思ったんですけどコレ↑みたく名前や柄など自由にデザインできるならこう…お土産?として作れませんかね、これ。

楽しそう…。

 

まとめ

備えあれば憂いなしですが、本さえできてればなんとかなると思います!

ちなみに私は「身内以外もってってくれるひといないでしょ~」と思ってたら意外と手に取ってくれる方がいて嬉しかったです><

次回いつ参戦できるかわかりませんが細々と続けていきたいと思っています。

 

……そのためにもダブルワーク頑張ってお金貯めないと。

ではでは!

 

ちなみに18歳未満のみなさんは絶対に18禁買っちゃだめですよ!

www.fuyushima.com

「マーケット感覚を身につけよう」を読んでみた

マーケット感覚を身につけよう【電子書籍】[ ちきりん ]

価格:1,296
(2018/3/6 08:09時点)
感想(1件)

ツイッターでときどきバズったツイが回ってくる…という印象が私の中のちきりんさんです。

マーケット感覚とは?

マーケット…市場?買い物?

英語に疎い私はそこから始まるんですが…皆さんはマーケット感覚とは何か、わかりますか?

 

ここからは私が読んで自分なりにかみ砕いてみた感想です。

もしかしたら作者と違う意図をくみ取ってるかもしれません。

興味ある方は是非自分で読んでみましょう!

ちなみに冬島は図書館で借りられました。

 

 

 

読んでた時のリアルタイム感想

 

マーケット感覚とは

読んでみた感じ「自分で値段を判断する感覚」って感じでした。

例えば私は今車が欲しいんですが、それは何故か?というとこから始めるんですよ。

 

何故車が欲しいの?

→車検が値上がりするからその前に買い替え

今欲しい車の値段200万円らしいけど、それって自分にとって適正価格?

→200万円はないし、正直痛い出費だけど

車で得られる利益は?

→田舎だから車社会。買い物するの楽だし、遠出も出来るし。

最近車出勤してないけど本当に必要?

→正直200万は高いよね。他の車種探すかな

 

みたいな。

自分にとってその値段が適正か判断する感覚、って感じ。

 

オタク視点だとめちゃわかりやすい事例

オタクではない人が見た同人誌

「え?こんなぺらっぺらな本? 雑誌? で2000円もするの?

中身は漫画? え、でも商業用と違ってそんな背景あるわけでもないし

しかもデカいから漫画用本棚に入らなくない? 

高すぎない? ボッてる?」

 

オタク

「あーーーーーすげー読みたかった同人誌がここに!

ありがとう、ありがとう! え? 売り切れ!?

通販のお慈悲はないんですか!? 送料が上乗せになる!?

買う買う、送料上乗せ程度で読めるなんてー」

 

 

みたいな。

 

オタクじゃない人にとっての同人誌って

「素人が描いた非正規品」でしかないじゃないですか。

 

でもオタク(その同人誌が喉から手が出るほど欲しい人)にとっては

ダイヤよりも価値があるんですよね。

しかも同人誌って大手さんのものとかじゃない限り

一期一会のものなんです。

同じ同人誌に出会えることってかなり少ない。

 

つまり、見る人によって価値が全然違うもの。

要らない人にとってはただのかさばる紙の塊で

必要な人にとっては自分では生み出せない物語を読む経験

 

そういう「自分にとっての価値観」を量る感覚って感じ…かな?

 

 

自分にとっての価値の物差し

私はオタクなのでこういう例えの仕方になっちゃいましたけど

値札じゃなくって自分の価値観と照らし合わせて考えようっていう話。

 

だから「相場」という言葉に惑わされちゃだめだよ、とか。

普通だからこそ同じような普通の価値観を持つ人の共感を呼べる、それが普通の人の価値である、とか。

 

勇気づけられることと結構残酷な現実突きつけられるのと半々だったかな。

 

失敗と成功は対立じゃなく繋がってる

これも色んな方が言ってますよね。

失敗を怖がる人多いってか冬島もめちゃ怖いですけど。

失敗をしない人生なんかムリムリの無理ですし

失敗を怖がってやめるとか本当にもったいないんだよ、という話。

 

失敗をしたという経験から成功をつかみ取るしかない。

大事なのは失敗という結果じゃなく、失敗の原因を探ってもう一度トライすること。

 

変わらなければ替えられる

一番ぐさっときた言葉がこれです。

私は変化が怖いし、出来れば変化なく穏やかにこのままでいたい。

 

けれど、この流れが速い世の中では、それは無理なことです。

私よりもっと優秀な人や、もしかしたらロボットが今の職場で活躍するかもしれない。

そうしたら職場での私の価値はなくなり、替えられてしまう。

 

職場にしがみつきたいわけじゃないけど、そういうこと。

 

取り立てて特技のない私でも

見方を変えれば「価値」はある。

その価値を適切な場所で適切に提供できるようになろう。

 

そんな感じに思える本でした。

 

この本の難点をあげるなら…

人生に攻略本はない。

ので、あれなんですけど…。

贅沢言うなら「マーケット感覚を身に着ける5つの方法」はばーんと箇条書きにしてほしかったかな、という気持ちですかね。

ただバーンと箇条書きにしたところで感覚的にしかわからないわけですし。

悩むところですねー。

 

結論としては日ごろから鍛えましょう。

じゃないとすぐさび付いちゃいますよって感じ。

 

今日からでも出来ることがたくさんあると学べる本でした。

特に私のように変化を嫌う人はガツンと頭殴られる感じでおすすめです。

 

ではでは!

 

マーケット感覚を身につけよう 「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法/ちきりん【1000円以上送料無料】

価格:1,620円
(2018/3/6 08:41時点)
感想(0件)

冬島の読書感想文のカテゴリはこちら

 

お勧めの本はこちら

www.fuyushima.com

 

www.fuyushima.com

 

 

同人誌作成初心者が躓いた点とその私的解決方法

f:id:fuyushima:20180206105800j:plain

 

人生初の同人誌の入稿が終わりました。

率直に凄く嬉しいです。

 

と、同時に。

 

もう一本書けるのでは…????

と思ってしまいました。

 

何せ参加するのは春コミなんで時間がまだまだあるんですよね。

悩ましいですが流石にお財布と相談すると無理かなぁと。

 

その分別分野で文章を書いて頑張ります。

 

やっぱりなんだかんだで文章を書くって楽しいですね。

 

さてさて、タイトルですが。

今回は人生初の同人誌作成をした私が躓いた点とその解決方法について書いていきますね。

 

 

1.前書きと奥付

 

同人誌は残念ながら文章さえあれば良いというものではありません。

pixivへの投稿だったらそれだけでいいのになぁ…。

書いた文章を小説の形にしなければなりません。

 

まぁWordで書いて、PDFに変換すればOKというサイトさんを使わせてもらったので

本文についてはそこまで悩むことはありませんでした。

 

悩んだのは前書きと奥付!

初めてなのでテンプレートもありませんし、どうしたものか…と。

 

私としては

・個人的趣味で書いた二次創作の本であり、公式等には全く関係がないこと

・無断転載やネットオークションへの販売禁止

・二次創作ですが著作権は手放していません

これらが特に重要だと思ったのでこの辺りを前書きにどーんと書きました。

 

あとこの他に現パロや特殊設定などがある場合は記入すると親切かなぁと思います。

 

次に奥付。

 

今回はいろんな人に協力してもらったり、後述しますが表紙はテンプレートをお借りしたのでその辺りも書きました。

 

自分のペンネームや連絡先、それから発行日なんかも記入。

 

あと同人誌界隈で最近嫌だなーという話題のネットの無断転載に対する注意書きを少々。

具体的には

「無断転載したら1ページにつき1万円、1PVにつき500円の支払いよろしくね☆」

って感じです。

 

出来るかどうかはわかんないんですけど、とりあえず自衛のため。

 

…そもそも結構マイナーなジャンルの二次創作なんでまぁ…ないかな、と思いますが。

(今気づいたけど二冊目の前書きコピーしたからおかしな文字が入ってる!!修正しなきゃ!!!!)

 

 

2.表紙

私はここに一番苦しみました。

まずね、センスがない。

センスがこいレベルでセンスがない。

 

そんな時に助けてくれたのがpixivのフリー配布してくれてるセットでした。

その節はどうもありがとうございました。

 

ちょっとここで紹介していいものなのか躊躇ってしまうので…

(同人誌のグレーゾーンってどこからどこまでか未だによくわからないです)

 

pixivで「同人誌表紙素材」って検索すると出てくるところから、Boothに飛んでお借りしました。

 

有料版もあったので、今後はお金出して買おうと思います。

今回は早めに入稿しなきゃ!と焦っていたので…。

次回は先に購入しておこう~。

 

それと、表紙を書くにあたって使ったソフト。

冬島は本当に絵のセンスがないので、実は表紙も素材をお借りしてWordで作ると言う暴挙にでました。

 

素材を借りる

→Wordに貼り付け

→装飾

→ワードアートでタイトルと非公式同人誌という文字を入れる

→完成

 

こんな流れです。

Wordの力ってすごーい。君は結構万能なフレンズなんだねー。

 

次回はもう少し凝ったことが出来るといいなぁ。

 

あともう一つ、裏技として。

自分に出来ないから人にお願いする、という方法もあります。

 

冬島は運よく絵描きで、かつジャンルに理解のある友人が「描こうか?」と言ってくれたんです。

渡りに舟でしたね。

なので、今回出す本を進呈する代わりに書いてもらう、という形になりました。

そこは個人間の話し合いで金銭で決着付けてもいいですよね。

私は金銭はいいよ!って言われたので次に会った時に個人的にお礼のお菓子か何かを渡す予定です。

 

とまぁ躓いたのはこれくらいですかね。

調べてみると色んな支援サイトさんがあるんですよ。

 

縦書き小説をPDFにしてくれるところとか

shimeken.com

 

日本語校正してくれるところとか

www.kiji-check.com

 

 

あと印刷できるところもたくさんありますね

こことか

www.pico-net.com

 

 

STARBOOKS さんとか

 

クラウド製本さんとか

myseihon.net

 

色々あって見てるだけで楽しいですね、こういうの。

 

こんな感じで冬島はなんとか入稿することが出来ました。

お疲れさまです!

 

あとは旅費や参加費を稼ぐためにばりばり文章を書くのと

やっぱり物語を買いて食べていきたいなーって思うので小説投稿してみようかな、とか

まだ時間があるから小説もう一つかけるのでは…?って思ったりとか。

 

とにかくいっぱい文章を書きたいと思います。

 

ではでは!

ブログ運営で色々ちょこちょこ変えてるけど考えるって大変

f:id:fuyushima:20180111155528j:plain

 

読書の忘備録として始めたり

いつかはマネタイズしてみたいなと思ってたブログですが

 

なんかとりあえずやれるだけやってみようかな

と思って今あちこち改造中です。

 

無事に終わったらまたご報告の記事を書きますね。

 

とりあえず、今日の私めっちゃ頑張った!えらい!!!

 

あのですね。

皆褒めていきましょう?褒めるの大事ですよ!!

自分で自分をほめる、自画自賛、大事。

 

だって仕事やってても褒めて貰えないじゃないですかー。

いや、褒めてくれなくてもお給料あげてくれるだけでいいんですけどね?

 

お給料あげるのが現実的に無理なら褒めましょうよ。褒めてよ。

 

うん、無理ですよねー。

だってお給料もらってんだからやって当然なんですもの。

 

ケチ。

 

でもほんとこう…自画自賛でいいから褒めるという効果はすごいなって思います。

勿論他の人から褒めて貰えるともっと嬉しいですけどね。

 

つい先日まで私は初の同人誌作成のために必死で文章と向き合っていたわけなんですが

その時にぷっつんと集中力が途切れてしまうことがありまして。

 

で、にっちもさっちも進まなくなった結果やったのが

 

「あーーーーーーここまで書いた私えらいわーえらいわーーー」

 

ってチラッチラッしながらツイッターに呟いたり

同じ志と書いて同志と読む人たち(そのまんまかよ)に一部分読んでもらったりしました。

 

めちゃくちゃうざい行為かもしれませんが

「すごいすごーい(棒)」

とかだけでも反応帰ってくると違いますよね。

 

たまにこっちが驚くくらいに褒めてくれる人もいてモチベーションあがりました。

 

褒めるって効果めちゃくちゃありますよ!

 

それ以来、詰まったら自画自賛

どうしようもなくなったらツイッターでカマッテチャン

という感じで頑張っていました。

 

 

…あと残すところは表紙なんですけど…苦手だなぁ。

美的センスがないんです。

 

美的センスが皆無なので自分のアイコンも借りてきちゃいました。

icooon-mono.com

 

こちらです。

 

ここってなんのブログ?と考えた時に読書ブログだったので

本のアイコンをお借りしました。

 

いっぱい読むぞー!

 

同人誌の入稿

日々の勉強

ブログのカスタマイズ

ダイエット

もちろん読書も

 

日々挑戦、色々頑張ります。

 

 

ではでは

「18歳未満だって18禁が読みたい!!」なんでダメなの?

f:id:fuyushima:20180113174410j:plain

18歳未満の皆さん、18禁が読みたいかーー!!!!(イェーーーイ!!)

読みたいよな―――!!!(イェーーーーイ!!!)

 

ダメです(巻き起こる嵐のようなブーイング)

  

あ、石は投げないでください。火炎瓶もだめです。

丸太を持って我が家に突撃してくるのもいけません。

 

でも頭ごなしに「ダメ」って言われるとやりたくなりますよね。

よくわからないまんま「化粧するな」「スカート短くても長くてもダメ」「男子は長髪ダメ」「髪染めるな」「酒飲むな、煙草すうな」

 

め、めんどくせーーー!!

 

わかるわかるよその気持ち。

でもね、ダメなものはダメなんです。

 

正直ね、酒煙草以外の禁止事項?あれ意味わからないと私も思います。

まぁ、化粧っていうのはあんまり好きじゃないし興味もなかったから禁止されても「ふーん」でしたけども。

お金なかったから髪染めることも興味なかったですしね。

 

でもね、ダメなものはダメです。

特にR18の二次創作を買うとかpixivで読むとか、絶対ダメ

 

私は他の事項が禁止になる理由はわからないけれど、高校生がR18を読んではいけない理由だけはわかります。

 

高校生以下の人がR18を読むと、その読んだ漫画なり小説なりを創作した人が罰せられるから

 

これ、進むとどうなると思います?

 

R18を書く人がいなくなります

 

おk?

 

ちなみに違法アップロードをしたり読んだりするとクリエイターが死滅するぞ、という記事がこっち

fuyushima.hatenablog.com

 

「いや、そんなんしらねーし、読みたいときが美味い時だし」っていう気持ちは重々承知です。

だっていま18歳以上の人ってそういう時代を通ってきたわけですから。

私も中学生から腐り切っていましたから何度も涙を流しましたとも。

全員が決まりを守ったかっていうとそうじゃないと思いますけどね。

待たずに作家さんを危険な目に合わせた人も相当数いると思います。

 

でもね、誰かがルール違反していたから、自分も破っていいわけないじゃないですか。

あそこで殺人してたから俺も~なんてしないでしょう?

 

私もR18の小説書きますし、読みたいって言ってくれる人がいるなら読んでもらいたいです。

あわよくば感想欲しいし、アドバイスだって聞きたいし、性癖が合うならスケベなチャットとかして推しにスケベを働きながら談笑したいですよ

 

でもそれすると私が罰せられます

 

自分の経歴に傷をつけるくらいならR18書きませんよ

 

赤の他人のためにリスクを負いたい人なんて誰もいないと思うんです。

 

だからもし憤りを感じるなら、18歳で選挙にも参加できるようになったことですし、法律を変える方が早いと思います。

 

いやだって

・未成年が酒を飲んだら酒を飲ませた方が悪い

・未成年が酒を買ったら確認せずに酒を買わせた方が悪い

・未成年が煙草吸ったら煙草買わせた方が悪い

・未成年がスケベを見たら、スケベ作った奴が悪い

 

どう考えてもおかしいじゃないですか。

未成年に責任とらせろって思いません?

 

「未成年は責任をとれない、かといって責任を宙に浮かせたままはよくない。

せや、生産者に責任とらせたろ」

 

おかしくない!?

 

そもそもなんで未成年がスケベ見たらだめなのさ!?

から始まるじゃないですか。

スケベの何が悪いの、興味本位で子作りしたら困るからですか?

じゃあまず性教育からまともにやれ!!って話でしょう!!???

 

…ここらへんは脱線しそうなのでまた別の機会に話したいですね。

ともかくスケベ=悪みたいな認識からして間違ってますよ。

 

 

まとめ

 

というわけで、未成年の皆様にはほんと強くお願い申し上げます。

スケベは高校を卒業してからというルールを守ってください。

(で、余力があればスケベ=悪みたいなへんてこルールを変えてください)

 

このルールの巧妙なところは

ルールを作る側の権利を得たら当事者じゃなくなるから、熱意が薄れてしまうことだと思うんですよね

 

なんでお前がやらないのかって?

社畜で生きるのに忙しいから」です。

 

あっ他力本願野郎って石をなげないでくださーーーい。

 

 

 

石を投げるならこちら↓に登録してクリエイターさんの応援しましょう!!

twitter.com

 

冬島は陰ながらOfuse運営さんを応援しています。

 

ではでは。