Create My Life

ゲーム攻略中心雑記ブログ! 文豪雑学や副業、特撮感想も書いてる生き生きオタク!

MENU

【聞く読書の感想文】自分を操る超集中力 メンタリストDaiGo

自分を操る超集中力【電子書籍】[ メンタリストDaiGo ]

価格:1,512円
(2018/4/6 22:17時点)
感想(2件)

こんにちは、集中力のエンジンがかかるまでに相当な時間を要してしまう冬島です。

今回は「聞く読書」を使って読んだ「自分を操る超集中力」の書評をしていきます。

 

 

学んだこと

っていうか聞いていて頭に入ったこと、ですね。

あとは自分にも実践できそうかなと思ったものをピックアップします。 

朝活

正直寝るのが遅いので朝活と言えるかどうかは微妙ですが

朝のだらっとした時間がもったいないと思うようにはなりましたね。

この本では

 

・朝が一番クリエイティブなことをするのに向いている

 

と書いていました。

なので、ブログや副業の記事を書くのを午前中にずらしてみることに。

もちろん本業がないときに限りますけど。

でも小さなノートを持ち歩いて本業の最中も思い付いたものはメモする

ということは頻繁にやるようになりました。

  

ポモドーロテクニック

集中力は長時間持続するもんじゃないから、一回休憩を挟む、みたいなテクニック。

今のところ15分の作業と3分の休憩というサイクルでやっています。

もう少し集中力続きそうなんでつぎは20分でやってみてもいいかもなぁ。

ちなみにこのテクニックのポイントは

 

・キリが悪くても時間で切り上げること

・休憩は休憩。他のことをしない。

 (ベストなのは瞑想やちょっと体を動かすとか)

 

とにかく休憩中別の作業をしちゃだめ、ということらしいです。

そうすることによって、休憩中も無意識のうちに

さっきまでやっていた作業の続きをしてくれてるんだとか。

脳ってすごいですね。

 

 

おやつはナッツ

おやつを食べることって集中力を持続させる上ではとても大切なんだとか。

脳ってめちゃくちゃエネルギーを使うから適度に栄養補給をすることで

効率よく集中ができる、らしい。

そしてその脳への栄養に最適なのがナッツだそうです。

冬島はカシューナッツが好きですよ!!

 

 

変わったこと

 実際に試してみて数週間。

すると自分でも「いい変化じゃん」と思えるものがぽつぽつとでてきました。

 

朝活でネタメモが増えた

ブログに書きたいことや小説のネタがかなり増えました。

具体的にいうと、百均で買ったノートがそろそろなくなりそうなくらいに書いてます

 

もちろん断片的な内容なものも多いですし

すべてが日の目を浴びるわけではないです。

 

でも朝活を始める前は

「何書こっかなー」

という部分から始まっていたのが

「何から書こう? 今日は小説書きたい気分だしこれかな」

というような感じに。

 

作業にスムーズに入ることができるようになったのってかなりのメリットですよね。

時間の無駄遣いが少なくてすむようになりました。

 

ポモドーロテクニックが肩こりに効いた

個人的に一番嬉しい変化がこれです!

万年肩凝りな冬島は、副業を始めたことにより

キーボードに向かっている時間が激増。

出先でも暇があって、人目がなければキーボード叩いていますので

ほんとバッキバキなんですよね。

 

あ、でも出先用キーボード買ったお陰で作業効率かなりアップしてます。

買ってよかった!ちなみに買ったのはこれです。

ケースをスマホ台にして文章書きまくってます。

エレコム 折りたたみワイヤレスキーボード Bluetoothキーボード 保護ケース付 TK-FLP01BK

価格:5,918円
(2018/4/6 22:28時点)
感想(0件)

 

ほんとキーボードは買ってよかったんですがその分肩が犠牲に。

そもそも集中力の波の差が激しい冬島は、

一度集中すると数時間その体勢でうんうん唸ってたりしましたので…。

 

それがぽもどーろテクニックを使って強制的に休憩をとるようしたことでかなり楽になりました。

休憩時間は他の作業をしちゃダメとのことなので

 

・息抜きのスマホゲー

・息抜きのツイッター巡回

 

はダメということになります。

その辺りを塞がれた冬島はおすすめされた瞑想をするも秒で飽きてしまうという…。

 

なので、もうひとつおすすめされていた軽い運動をすることにしました。

ぐるぐる肩を回したりスクワットしたり。

外から見るとどう見ても不審者です本当にありがとうござます。

 

なんですが、これが肩凝りに聞きました。

少なくとも肩凝りからくる頭痛はここ最近訪れていません。

あと、肩にこなき爺が数人のっているようなだるさ

こなき爺1人くらいに減ったような気がします。

あくまでなくなってはいないのがミソ。

 

とまぁ集中力の点での効果はわかりませんが、

肩凝りがなおった!うれしい!の報告でした。

 

おやつのナッツは難しい

 

職場でおやつは食べられません!

おわり

 

総評

 

読んでいる人の声が耳にあっていたのと、

テンポよく書いてあるのでかなり楽に聞けたのがポイント高いです。

他の本を聞いているとよく

 

「はーー?それはあなただけではないんですかぁ??」

 

って反発したくなるような本もあったんですが

(飲みニケーションが大事だとか書いててついつい反発したくなってしまったのです)

 

これにはそういった感情は沸きませんでしたね。

これもメンタリストの力なんでしょうか?

例えばおやつのナッツとか結果的に

「いやぁ…社会人的には無理かな?」

とはなったけど反発したいとは思いませんでしたし。

 

正直なところこれで集中力がついたかっていうのはあんまりわかりません。

が、実際に真似できるところを真似した結果

 

・肩凝り軽減

・作業効率アップ

 

は実際にしているのでおすすめできます。

この本にかいてあることで真似できることを摘まむだけでも

これだけの効果があったんですもの。

ただ、これ意識高い系の人は

すでにやっているテクニックかもしれないなぁとも思います。

のでこの本をおすすめする人は

ビジネス書とか読むの初めてなんだけど…みたいな人ですね。

すでにこういった知識のある人には不要です。

そうでない人は是非試してみてください。 

自分を操る超集中力 / メンタリストDaiGo 【本】

価格:1,512円
(2018/4/6 22:26時点)
感想(0件)

ちなみに冬島はAmazonがやっているAudibleというサービスで聞きました。

一ヶ月間無料なのでこちらで試してみるのもいいと思います。

 

ではでは!

 

冬島は普段文豪雑学を書いていたり、読書感想文も書いています。

こちらのカテゴリーも是非読んで見てください。