Create My Life

ゲーム攻略中心雑記ブログ! 文豪雑学や副業、特撮感想も書いてる生き生きオタク!

MENU

【ブログ運営報告】続けて4ヶ月目は伸び悩みで辛かった

f:id:fuyushima:20180505205055p:plain

 

ただいま迷走中の冬島です。

うーん…私って何ブロガーなんだろう? などと悩みつつ4月の運営報告をしたいと思います。

周りのブロガーさんは華々しく収益を上げている、めちゃくちゃPVが伸びている…

そんな風に人と比べて不安を感じたりしていませんか?

もしそんな不安を感じている人がいたら、同志だね~っていいたいなーと思って正直な報告をあげたいと思います。

向上心があることはいいことですけどね。

 

 

目標到達ならず

4月の目標は

・PV1万達成

・記事数20記事+リライト10記事

・メニューバーを付ける

・収益はランチ4回分を目標! 

でした。結果は

・PV      → PV7500くらい

・記事数     → 21記事+リライト10記事クリア

・メニューバー  → つけました!

・収益      → アドセンス無効食らいました!!!

 

 アドセンス無効→復活までの記事はこちら

www.fuyushima.com

 

アドセンス無効期間にやる気ががっつりそがれたことも敗因の一つですが、記事数だけなら結構書いていたんです。

なのに、伸び悩み。その理由について考えてみました。

 

トレンドは賞味期限が短い

PVの伸び悩みはポプテピ砲の賞味期限がきれたことが原因です。

www.fuyushima.com

 

もともとPVの大半はポプテピ砲に頼っていたんですよね。トレンドの力ってすごい…でも諸刃の剣ですね。

賞味期限がきれたことにより、徐々に検索流入がへってきました。

うーん、つらい。

 

ですが、徐々に、ゲーム攻略の記事と特撮記事が少しずつ伸びてきてくれていますね。

これは素直に嬉しいです。

 

が。私が勉強中の文豪雑学の方はほとんど検索する人がいない模様。

これはどうしようかな、という悩みがあります。

正直ゲーム攻略も特撮感想も息は長いですがトレンドなんですよね…困った。

 

トレンドに頼らない記事作り

トレンドに頼らない記事だと何が書けるだろう…と思ったのですが、あいにく思いつかず…。

勉強すること、知識を仕入れることは結構好きなのですがその方向性を見つけることが今後の課題となりそうです。 

が、別にいいのかなぁ?とも思い始めてます。

読んでくれる人は確かに少ないですが、ゲーム攻略の記事は結構読んでもらえてますし、文豪雑学は細々と、ですが続けるの楽しいです。

楽しいことに焦点を置いてのんびり続けるのが一番なのかもしれない?

 

文豪雑学続けていて、特務司書さん(文アルプレイヤーさん)のフォローが増えたんですよね。これって凄く嬉しいので。

 

今まで書いている記事をリライトして、読んでくれた人の役に立つ記事にリライトしていくのが大事、かな?

それと、必要なさそうな記事はすぱっと消しちゃうことも大事かもしれないです。

 

他に2つブログを始めました

ただ、がっつり稼ぐ方向も頑張ってみたいなぁと思い、

クロネコ屋@アフィリエイター(@NINJAkusokuso)さん のnoteを購入しました。

 

稼ぐために頑張るブログと、本気で趣味のBL小説を書くブログです。

特に稼ぐために頑張るアフィブログの方はPVこそ一ケタの世界ですけれど

アナリティクスを見ると滞在時間がめちゃくちゃ長いんです。

5分くらい?

こっちのブログは2分あればいいかな?ってくらいなのでとっても嬉しいんですよね。

いつか成果報酬がでるといいな、と思っています。

 

小説ブログの方は完全に趣味ですね!

でもこっちも読んでもらえているようでうれしいです。アドセンスはいれられない系なのでnendを導入してみました。

アダルトな内容でもOKですし、審査はあるようですが今のところどちらのブログも不許可はでていません。優しい。

まぁアドセンスよりは落ちるようなんですが、アドセンスが使えないブログには最適だと思います。

 

5月の目標を具体的に立てよう

うーん。ここがとっても難しい所ですよね。

クリアできない目標を立てても、クリアできなかったときに凹みますし(今みたいに!)

 

ということで

・新記事は15記事(特撮4 文アル関係6 役に立つ記事5)

・リライトは20記事

・勿体ないけどリライトできそうもない記事は削除する

・目標は8000PV

 

こんなところでしょうか。五月も一週目過ぎちゃいましたが、のんびり私なりにがんばっていきたいと思います。

 

 

ではでは