Create My Life@くりまら

人生を楽にいきたいオタクのイキイキブログ

MENU

二次創作同人誌におけるDL販売について

 

f:id:fuyushima:20180829200900p:plain

手に入れたい同人誌をお取り寄せするしかない田舎民冬島です

送料+本代で読めるなら安いもんじゃないか、へへっ

と思いながら日々通販利用をしているのですが、先日こんなお話を目にしました

 

 

同人界隈長くのたくってると結構出てくるのがこの手の話題です

確かにデータ販売にすれば、遠方の人でも手に入らずに泣くことはありません

素晴らしいですよね!!!

 

でも、それは二次創作同人誌だったら、どうなんでしょう?

 

 

二次創作でDL販売は基本ダメです

結論から言うと、二次創作の本をデータ化してDL販売はだめです

だめったらだめ

 

なんで?と思ったかた。是非こちらのリンクへとんでいってみてください

https://megalodon.jp/2009-0308-1314-12/violenceclub.dojin.com/conanbooks2.html

 

要約すると

・コナンの同人誌をDL販売した方のサイト

・コナンが掲載されている小学館からお呼び出し

小学館「君、著作権侵害してるから」

・示談金としてウン十万お支払い

 

という流れ

 

著作権を侵害してウン十万お支払いしても、それでもDL販売したい!!!!

というなら止めないですが…

 

「本出したいから印刷代カンパして」が二次創作本の代金

二次創作の本ってめっちゃぺらいのに1000円とかする場合あるじゃないですか

やってみてわかったんですけど

・印刷代

・イベント参加代

・その他もろもろ経費

って考えると頒布するのってめちゃくちゃお金がかかる!!!!

 

二次創作って趣味は金がかかるぞ!って話は↓コチラからどうぞ 

 

まぁその莫大にかかるお金を、ちょっとカンパしてほしいなーっていうのが同人誌の代金なわけです

 

そもそも二次創作って著作権侵害 

ファンアートとかも厳密に言えば結構ごにょごにょありまして

でも、作者としても自分の書いたキャラクターが可愛がられるのは嬉しいって人だっているんですよね

その辺り結構難しいですけど…

 

まぁ、覚悟してやったほうがいい趣味であることは否めないです

いつ公式の方が「この二次創作は許せない!」って言って二次創作した人全員訴えてもおかしくないんですから

お目こぼししてもらっているだけ、というのを肝に銘じておかないとです

 

逆に緩いところも多くありますので公式で一度確認することをおすすめします

先程でた小学館ガイドラインとかを出していますしね

 

間違っても公式に二次創作していいですかとか問い合わせないでください

ggrks

 

 

ファン同士の交流としてお目こぼしをもらってる二次創作

少なくとも非営利であれば問題はない……はず

イラスト上手な子に○○ってキャラ描いてーとか学生時代にありませんでしたかね?

そういう類ならいいんですよ

あと公式さんに「頑張って描きました」ってイラスト送ったりしてるイラストコーナーとかあったりしますよね

 

でも、本家のキャラクターたち、ストーリーを使ってお金儲けをするのは権利を侵害しているってことなんです

 

同人誌は販売ではなく頒布

そもそも同人誌って販売じゃないんですよ

頒布とは - はてなキーワード

 

言葉のアヤだろ!って思うかもしれませんけど

やっぱり大本は高まり過ぎたファンの熱が創作という形で出てきたのが二次創作同人誌の根本だと思うのですよ

 

儲けない為の苦肉の策としてノベルティとか

「回収できないとリアル生活がやばい」

「でも回収しきっちゃうと儲けがでちゃう」

「でも大手が率先して値下げすると頒布数少ないサークルさんがもっとしんどくなっちゃうし…」

 

と悩んだ大手サークルさんが帳尻合わせの為にしているのがノベルティです

昨今のノベルティめちゃ豪華ですよね!

 

まぁノベルティが生まれたのってそういう経緯だと思うんです

私たち営利目的じゃないですよ!っていう言い訳のための

いやでも、ノベルティ作るのめちゃくちゃ楽しそうですけど 

 

完全オリジナル同人誌なら良いのでは?

というわけで結論ですが

 

二次創作で儲けを出すな!!!!

 

オリジナル同人誌ならいいんでない?

 

って感じでしょうかねー

これから創作活動という沼地に足を踏み入れる人は頑張ってください

冬島も頑張ります٩( 'ω' )و

 

ちなみに二次創作で得たスキルでお金稼ぎたくない?!っていう思いが高じたのがこちらの記事です↓

www.fuyushima.com